2009/08/30

夕食バンザイ!

さて今夜は田舎フレンチです。
ひよこ豆を水に5〜6時間漬けて置いて
鶏肉、玉葱、ピーマン、エリンギとにんにくを
一口大に切ってオリーブオイルで少々炒め
戻した豆と水を入れ豆が柔らかくなるまで煮る。
ハーブ、粗塩、胡椒とブーケガルニを入れ
またコトコトと煮て完成。
クスクスという粟みたいなパスタにレーズンを添えスープと共に戴きます。
今宵はワインで乾杯!

2009/08/29

夜ZOO

夏休み最後の週末。
友人に誘われ夜のとべ動物園へ。
閑散とした園内を寂しく散策するのかと思いきや
子連れの親子、カップル等で大賑わい。
すっかり童心に帰ってはしゃぐ大人ご一行。




薄暗く広い園内を巡って
改めて動物の姿に感動を覚え涙を流したり。
あっという間の楽しいひとときでした。
そんな本日のフォトジェニックはカバに決定!
暫くむっつりと水の中にいたのですが
人が集まればこの見事な愛嬌振り巻きっぷり!
プロの仕事を垣間見た瞬間なのでありました。

煮物の魔力

蒸し暑い一日でした。
たまには煮物でも作ろうとプチ決意。
冷蔵庫に大根があったのを思い出したのですが
大根の煮物なぞ作った事無い。。。
そんな小生Fの強い味方「ネットでレシピ検索」。
米のとぎ汁で下茹で、面取り、隠し包丁など
ソツなくこなし無事完成!
明日にもとっておこうと思ったのにA氏はパクパクと...。
最大の賛辞と受け止め私もパクパク。
結局二人で一本分の大根完食したのでありました。

2009/08/27

数えるから並んでね

朝から好天に恵まれて
作った器はあっという間に乾いていきます。
いい頃合いを見計らって程よく乾燥した土を削りだし
4つの足のマグにしているのです。
ちょっとむっくりした生き物みたいに見えて
目を離した隙に散歩に行ってしまうのでは?
とふと思ったり。
時々点呼してます。

ブナピーでもありません

砥部町はマッシュルームの産地なんですね?

否!白いキノコの群集地に見えるかもしれませんが
A氏が使う石膏型置き場の写真。

作る器に合わせて大小様々な形状の型がごろごろと。
型の置き場所が無くなりつつあるのが悩みのタネなのであります。

2009/08/23

ゆらり揺られて飲みに行く

日中はいつもどおり仕事して
夕刻より松山へ。
バスに揺られてゆらゆらと30分程の道のり。
まだバスの床が板張りである事に驚き写真をパチリ。

串揚げのお店で知人と待ち合わせ。
乾いた喉をまずはビールで潤して。
料理を堪能する為に写真は撮らず食事に専念。
すみませぬ。
まずは鱧のあぶりとカレイのお造りを戴きました。
繊細な味と仕事は目も舌も美味しいのであります。


店の主人が揚げる串が目の前に置かれるやいなや
電光石火の早業でパクリパクリと食が進みます。
ここで小生本日の感動の逸品の紹介。
高知産の蛤の揚げものです。
やわらかな身を嚙みしめる毎に
上品な旨みが口中に広がって
頬は緩み顔は微笑み至福の時を実感。
思い出すだけで涎が。。。

2009/08/20

工房Night

今日も一日お疲れ様でした。
夜の工房はまっくろくろすけが出てきそうな闇。
実際出てくるのはヤモリだったりしますが。。。

2009/08/16

残暑お見舞い申し上げます

幾分しのぎやすい曇り空。
友人N夫婦に誘われ川へ遊びと洒落こみました。
今シーズン初の避暑に浮かれるFとA。
トミーと松ってドラマが昔ありましたね。

川の水は澄み河底の石もはっきり見えて
見た目で既に涼しげですが足を浸せばさらに爽快。
いと冷たきかなと思いつつも川に入り木陰でうっとり。
写真には載ってないですが現地で二組の夫婦と合流。
2匹のゴールデンとラブラドールとボーダーコリー
と一緒だったのでまぁ賑やか。
彼らがおもちゃを泳いで取りに行く姿や
身体をブルブルと震わせる水しぶきを浴びせられつつも
楽しいひとときなのでありました。

2009/08/15

6人6様の味

本日はコーヒーの美味しいいれかたを学びに
Salon de Emuに行って来ました。
受講者はN夫婦、Leilaさん、luxeさん、我が夫婦の6人。
コーヒーの基礎知識やいれ方のルールをご教授戴き
まず講師であるEmu主人がお手本を。

出来上がったコーヒーを試飲。
香り高くスッキリして一同驚きのおいしさ。
この味をしっかり舌で記憶して
いざドリップ!


ドリッパーにフィルターをセットし
レシピどおりに粉を計量、お湯の温度を調整し
ドリップ開始。
抽出時間を気にしつつ規定量をきっちり注ぐという
緊迫したドリップなのであります。
何とかいれた自身のコーヒーを一口。
苦い汁、味がない、コクがない...e.t.c....
おいしいの一言は我々の手の届かぬところへ。

プチシューはパクリと食べたものの
コーヒーが進まぬ一同。
あまりに不憫な姿を見かねたのか
Emu主人がいれたお手本のコーヒーを皆に。
あぁ。。。これですよ。この味とかほり。。。

プロとの歴然とした差を痛感した
黄昏時なのでありました。

2009/08/12

片栗粉を少々

さて小生Fはプレート制作。
スライスした粘土にパタパタと巾着を叩いてます。
巾着の中身は片栗粉。
写真奥にある UFOみたいな物体がプレートの石膏型です。
粉を振った面を石膏型に載せて
手で叩いてしっかり型に密着させます。






型からはみ出た粘土を切り取って
型から外すとこの様な仕上がり。
片栗粉はこの型から粘土を離れやすくする為に
振りかけているのです。
乾燥させてから角を面取りして完了。
ロクロで作る皿とはひと味違ったプレートは
こんな風に出来上がるのでありました。

2009/08/11

日本酒呑み会

いつもは地元砥部の酒器の研究をしてるグループで
今夜は他の産地のお酒を飲みましょうという事で
M氏セレクトにより集まったこの3本。
米と麹と酵母と水。
それだけの原料から造られるのに
かくも味が異なるのは不思議なのであります。
ちなみにこの中での一番人気は一番左のお酒でしたが
結局皆飲み慣れた初雪盃を沢山呑んでた気もします。

もちろんお酒だけではありませぬ。
酒呑みな上に食いしん坊の我がメンバー。
一品持ち寄りでこんなにおいしそうなものが勢揃い。
食が進めばお酒も進んであっという間に
皆上機嫌であれこれ四方山話に花を咲かせ
日付が変わるまで宴会は続いたのでした。
皆様ありがとうございました。
また宴会しましょう!

2009/08/08

初回特典はツアータオル

念願のDVDであります。
宮﨑あおい主演の少年メリケンサック!
我が夫婦共に敬愛する宮藤官九郎が監督の
日本初のパンク映画なのです。
当然映画も見に行きましたよ(過去ブログ
エンディングテーマは
松任谷由実の「守ってあげたい」を
銀杏BOYZの峯田和伸とZAZEN BOYSの向井秀徳のユニットがカバー。
しばらくパンクに洗脳されアンチな言動立ち振る舞い等あるかもしれませんが
ご容赦戴きたく温かい目で「見守ってください」

2009/08/07

網戸ってすばらしいんだなぁ・・・

今日は日差しも強くこの夏としては夏らしい一日。
そこで持てる力をを遺憾なく発揮したのが
先日取り付けた網戸。
「風がそよそよ工房を滑り抜けていくよね。
木々を抜けてくる風は少しヒンヤリして気持ちいいよね。」
と立松和平風につぶやいてみたり。
汗はたらたらりと流れるも心地よく
漸く人が過ごせる環境になったのかと思うのであります。
以前には巨大スズメバチが窓から侵入し
冷や汗流しつつロクロした事もあったのですが
網戸のお陰でその心配もなくなり仕事に没頭出来るのです。
しかーし!
黒いハチが室内をびゅんびゅん飛んでいるのはホワイ?何故?

2009/08/06

L'arc-en-ciel

今日も暑く蒸し暑く。
夕方洗濯物を取り込まなくっちゃ!ってふと見たら

あ、虹!

じわりじわりと色を失っていき
いつもの景色に。

眺めてる間は暑さを忘れて
呆然と眺めていたのでした。

2009/08/05

回って回って回ってまわ〜る〜♪

今まで網戸も無く窓を開ければ
蚊やハチやアブなど魑魅魍魎たちが遠慮無く押しかけ
仕方なしに締め切った工房内は不快極まりなく
大量の発汗そして痩せていく身体。
そんな劣悪な環境を打開すべく最終兵器を投入!
その名も扇風機の登場であります!
な、何と5枚羽根でリモコン付き。
我が家のよりもハイテク装備なのです。

取りあえず幼少の頃によくやった遊び
「あ゛〜我々は宇宙人である」と
羽根に向かって話してみました。
          N様お譲り戴き感謝感激秀樹もFも感激です!
          ありがとうございました。

2009/08/04

汗出し窯出しオーガスト

実感のないまま梅雨の明けた四国地方。
晴れてはいるものの雲が多くムシムシとした数日。
サウナの様な工房内で窯出しを済ませ
無事の焼き上がりにホッとひと安心。
ご注文戴いていた器は無事にそれぞれの取扱店へ。
店頭で皆様にお会い出来ると思います。

カワイイ我が子を見送って
また仕事に取り掛かるのです。

2009/08/02

夏祭り

もう8月ですね。
生ビールの引力に引っ張られて近所の夏祭りへ。
フライドポテト、焼きそば、串焼きと焼きトウモロコシ。
屋台の王道をつまみにゴクゴクと喉を鳴らして
飲むビールはまた格別。
恒例の夏の楽しみをひとつクリアした気分です。